お問い合わせ・ご予約
0120-36-7149(対応時間:8:30~17:30)

内視鏡内科 | 消化器内科 | 胃腸内科 | 肛門内科

24時間WEB予約WEB予約の説明
MENU

クリニック紹介|浦和の内視鏡・消化器内科 - 浦和消化器内視鏡クリニック

クリニック紹介

Clinic

クリニックの理念

Philosophy
  • 患者様の健康増進に最善を尽くす
  • 科学的根拠に基づいた先進的な内視鏡検査を提供する
  • 消化器癌を早期の段階で発見・診断する

クリニック案内

Clinic
診療時間
9:00~12:00
14:00~17:30
  • [休診日] 祝日(土曜日・日曜日も検査が可能です
  • 検査のみ

埼玉県さいたま市浦和区東高砂町9-1 スミダワン本館2階

お問い合わせ・ご予約
0120-36-7149
  • [休診日] 祝日
  • 日曜日の診察は午前のみとなります(日曜日の診察はWEBないし電話予約での完全予約制となっています)
  • *日曜日の午後は内視鏡検査のみ
各種クレジットカードを
ご利用いただけます
各種クレジットカード

内視鏡件数実績

Performance

外来・内視鏡検査担当表

Doctor schedule

院内紹介

Photos
  • 受付

    受付

  • 待合

    待合

  • 待合

    待合

  • 診察室

    診察室

  • 内視鏡室

    内視鏡室

  • 大腸前処置スペース

    大腸前処置スペース

  • 大腸前処置スペース

    大腸前処置スペース

  • トイレ

    トイレ

  • 更衣室・パウダーコーナー

    更衣室・パウダーコーナー

  • 更衣室・パウダーコーナー

    更衣室・パウダーコーナー

  • 回復室

    回復室

  • エコー検査室

    エコー検査室

  • 採血室

    採血室

  • 受付
  • 待合
  • 待合
  • 診察室
  • 内視鏡室
  • 大腸前処置スペース
  • 大腸前処置スペース
  • トイレ
  • 更衣室・パウダーコーナー
  • 更衣室・パウダーコーナー
  • 回復室
  • エコー検査室
  • 採血室
  • 患者様の利便性のため自動精算機を導入しています。

  • 広めの空間をご用意いたしました。感染症対策のため空気清浄機を天井に導入しております。WiFiも完備していますのでご活用ください。

  • 広めの空間をご用意いたしました。感染症対策のため空気清浄機を天井に導入しております。WiFiも完備していますのでご活用ください。

  • 患者様お一人お一人を丁寧に診察できるよう広めのスペースをとりました。

  • 最新の内視鏡システム・スコープを完備した最先端の内視鏡検査室をご用意いたしました。電源コード類は全て壁・天井に取り付けすっきりとさせスタッフが働きやすい環境を作りました。クリニックでは珍しい酸素・二酸化炭素の配管を天井に配置させています。

  • 大腸前処置・個室スペースを10室ご用意いたしました。個室内ではiPadをご用意しています。下剤の内服に2~3時間程度かかりますので、その間快適に過ごしていただけるようiPadをご用意いたしました(雑誌・映画・ドラマなどを見ることができます。どうぞお楽しみください)。WiFiも完備していますので、お仕事をしながら前処置をしていただくこともできます。

  • 大腸前処置・個室スペースを10室ご用意いたしました。個室内ではiPadをご用意しています。下剤の内服に2~3時間程度かかりますので、その間快適に過ごしていただけるようiPadをご用意いたしました(雑誌・映画・ドラマなどを見ることができます。どうぞお楽しみください)。WiFiも完備していますので、お仕事をしながら前処置をしていただくこともできます。

  • 広めのトイレを7つご用意いたしました。快適にトイレをお使いしていただけるよう最新のTOTOのトイレを導入しています。1か所は車椅子にも対応しています。

  •  

  •  

  • 内視鏡検査後に休まれる回復スペースを5か所ご用意いたしました。

  •  

  •  

設備・医療機器

Facility

次世代内視鏡検査装置

次世代の内視鏡システム「EVIS X1」導入~消化器癌の早期発見・低侵襲治療に貢献

当院では、姉妹クリニックでもすでに導入されているオリンパス社の次世代型機種である「EVIS X1」を導入しています。 
「EVIS X1」は、オリンパス社の光学的技術が以前にも増して向上しており、消化器癌の早期発見に寄与するものであると確信しています。「EVIS X1」では、EDOF(Extended Depth of Field)、RDI (Red Dichromatic Imaging)、TXI(Texture and Color Enhancement Imaging)、狭帯域光観察 (NBI:Narrow Band Imaging)などの最新の画像強調機能を搭載しており消化器疾患の早期発見・治療に飛躍的に役立つものと考えられております。「EVIS X1」での内視鏡検査にご興味のある方は、担当医に一度ご相談ください。

最新の内視鏡検査機器

拡大検査・NBI検査・最新の画像強調機能を搭載

オリンパス EVIS X1
オリンパス EVIS X1

最新のテクノロジーを搭載した次世代内視鏡スコープを導入

オリンパス社の最新スコープであるGIF-XZ1200とCF-XZ1200Lを導入しました。従来の拡大内視鏡より拡大倍率が向上しており、GIF-XZ1200は125倍・CF-XZ1200Lは135倍の光学ズームが搭載されておりより一層内視鏡診断に寄与するものと考えられています。また、高速面順次方式が採用されており検査時の色ずれを軽減し滑らかな内視鏡画像を得ることができます。

  • GIF-XZ1200
    GIF-XZ1200
  • CF-XZ1200L
    CF-XZ1200L

当院でも使用されている「新たな内視鏡機能」

  • EDOF機能

    EDOFとは、Extended Depth of Fieldの略でオリンパス社の新しい内視鏡技術です。近い距離と遠い距離の画像を取り出して瞬時に合成しリアルタイムに幅広い焦点を合わせることを可能にしています。内視鏡検査時の利点としては、心臓や血管の拍動や体動時の画像のブレなどを改善し検査の精度を向上することが期待されています。

    EDOF機能

  • RDI機能

    RDIとは、Red Dichromatic Imagingの略で緑・アンバー(琥珀)・赤の3色の特定の波長の光を照射し消化管粘膜の深部血管や出血点の視認性を向上することを目的とする新しい画像強調観察機能です。内視鏡治療時の出血に対して効果を発揮することが期待されています。

    RDI機能

  • TXI機能

    TXIとは、Texture and Color Enhancement Imagingの略で、内視鏡検査時の消化管粘膜表面の「構造(Texture)」「色調(Color)」「明るさ(Enhancement)」の3つの要素を最適化する技術です。TXIを使用することで、早期がんや前がん病変の発見の向上に寄与するものと期待されています。

    TXI機能

  • NBI機能

    NBIとは、Narrow Band Imagingの略でオリンパス社が独自に開発したものです。血液中のヘモグロビンに強く吸収される青と緑の特定の波長の光を照射することで、消化管粘膜表面の毛細血管や粘膜の微細構造は強調される画像強調観察機能です。がんの早期発見に寄与している機能です。

    NBI機能

内視鏡衛生資材・処置具などは全てディスポーザブル

当院では、感染症予防・衛生面を考慮し内視鏡の衛生資材やマウスピース・生検鉗子・スネアなどの処置具など全てディスポーザブル製品を採用しております。患者様一人一人に新品を使用しています。

  • マウスピース
    マウスピース
  • 生検鉗子
    生検鉗子
  • スネア
    スネア

写真提供:Boston Scientific Japanより

感染症対策・体外バキューム吸引装置

感染症対策・体外バキューム吸引装置

内視鏡検査の際に体内より飛び散る飛沫・エアロゾルを強制吸引する「Free100Next」を内視鏡検査室に導入しました。「Free100Next」は、コロナウイルスやインフルエンザウイルスより小さい約0.025μmの浮遊ウイルスを99.98~99.99%除去するフィルターを使用しています。全ての患者様に安全で快適な検査をご提供すべく検査環境を整えております。検査に不安を感じられていらっしゃる方は、一度外来ないしお電話でご相談してください。

※株式会社フォレスト・ワン Free100 ネクスト Doctor’s Voice 2021.02.04 Ver1.0より

スコープ洗浄機

内視鏡洗浄機 クリーントップ KD-1
内視鏡洗浄機 クリーントップ KD-1

1本1本清潔なスコープでの検査を受けていただくため当院ではガイドラインに準じてスコープ洗浄を行うようにしております。

スコープ洗浄機:強酸性電解水を用いた内視鏡洗浄機で1本1本きれいに洗浄しています。

内視鏡検査移動式寝台

コンバーES
コンバーES

当院では静脈麻酔を使用して楽に検査を受けてもらえるようにしております。検査後は、移動式寝台「コンバーES」で移動することで安全にスムーズに 回復室まで移動が可能です。検査後に起きることなく回復室まで看護師が安全に移動させます。

腹部超音波診断装置

腹部超音波診断装置
腹部超音波診断装置

Canon社製Aplio a/Verifiaを導入しています。Verifiaは超音波のノイズ低減とMulti-Harmonic Compoundingによってクリアな画像が得られます。健康診断などで肝機能が「異常所見」「要精密検査」「肝機能異常」などの診断をされた方で精密検査をご希望される方は、お気軽にご相談ください。

取材・講演会依頼

Contact

取材・講演会依頼

消化器疾患および
内視鏡検査・治療に関する
講演会をご希望の方は
以下のフォームより
お問い合わせください。

(小規模の講演会から受け付けています)

お問い合わせ